• HOME
  • 記事
  • キャラクターモデル
  • ボークス『F.S.S.』“GTM”関連アイテム、続々リリース決定!ボークス『F.S.S.』“GTM”関連アイテム、続々リリース決定!ボークス『F.S.S.』“GTM”関連アイテム、続々リリース...

ボークス『F.S.S.』“GTM”関連アイテム、続々リリース決定!

2021.06.29

『ファイブスター物語』GTM情報 月刊ホビージャパン2021年8月号(6月24日発売)

ボークス『F.S.S.』“GTM”関連アイテム、続々リリース決定!

 姉妹誌「ホビージャパンエクストラ」における特集号と同時期の5月28日、ボークスが公式チャンネルで『ファイブスター物語』関連キットリリース情報を大々的に発表。ABSOMECシリーズによる半完成品のカイゼリンとレジンキットのダッカス・ザ・ブラックナイトのみに留まっているゴティックメードシリーズから、新規11アイテムの開発進行中というボークスの本気度に満ち溢れた発表に、度肝を抜かれた人は多かったことだろう。
 発表された情報を精査するとともに、今もっとも開発が進行し、リリース時期も決定して
いる「バーガ・ハリBSコブラ」の原型もご覧いただこう。

HSGK 新製品ラインナップの画像

HIGH-SPEC GARAGE KIT

 ボークスが全力でG T M 造形に取り組んでいく象徴的存在として展開していく「HIGH-SPEC GARAGE KIT」(HSGK)。お馴染みの1/100シリーズからは5騎をおよそ1年間のうちにリリース予定。原型を紹介する「バーガ・ハリBSコブラ」は早くも夏のイベントでの販売が決定している。
 また、1/100ではボリュームが大きくなり、価格も高額になるため、コレクタブルなレジンキットラインとして1/144シリーズを新設。すでに商品化されているカイゼリンとダッカス・ザ・ブラックナイトが予定されている。

POINT.1
●“1/100”の新作を今後1年間で5作リリース予定
●バーガ・ハリBSコブラ…7月31日・8月1日「オールザッツホビー36」(全国のボークス店舗、ホビー天国オンラインストアにて開催)
●HL1→年末予定 ●ゲートシオンMk3 リッタージェット“破烈の人形”→2022年初頭予定
●デモール・ゾロ→来春予定 ●ゲートシオンMk2→来夏予定

POINT.2
●コレクタブルな1/144の展開も開始予定 ●ダッカス・ザ・ブラックナイト→年末予定
●カイゼリン→来春予定

インジェクションシリーズ 新製品ラインナップの画像

ABSOMEC&インジェクションプラキット

 ABSOMECは第2弾の「Z.A.P.」に続く第3弾としてマグナパレスが計画されていることを初公開! いずれも鋭意開発中だったが発表された新デザインに合わせて設計をやり直しているとのことなので、その仕上がりに期待したい。
 そして早くもGTMのプラキット化に着手した話に一番驚いた方も多いのでは? 
ABSOMECの「動」とHSGKの「静」の魅力を融合した「作る」「飾る」「集める」が楽めるキット仕様とラインナップを構想中。なお、スケールは1/100〜1/144スケールで検討中とのことだ。

POINT.1
●ABSOMECはメインの2騎の開発を発表
●“Z.A.P.”ツァラトゥストラ・アプターブリンガー・パンツァーカンプフ・ロボーター→発売日未定
●“The Knight of Gold”マグナパレス→発売日未定
POINT.2
●インジェクションプラキット化決定! 1/100〜1/144で検討中
●ダッカス・ザ・ブラックナイト→発売日未定
●バーガ・ハリ KK-Ie→発売日未定


バーガ・ハリBSコブラ

バーガ・ハリBSコブラ原型の正面画像
バーガ・ハリBSコブラ原型の右側面画像
バーガ・ハリBSコブラ原型 背面の画像
バーガ・ハリBSコブラ原型の全体画像

バーガ・ハリBSコブラ
●発売元/ボークス●64900円、7月31日予定●1/100、約37.4cm●レジンキット●原型/大石凡(造形村F.S.S.プロジェクトチーム)●オールザッツホビー36

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©EDIT ,All rights reserved.

関連記事

関連書籍

月刊ホビージャパン2021年8月号

ご購入はこちら

ホビージャパンエクストラ vol.21

ご購入はこちら

マクロスモデリング VF-31ジークフリード VS Sv-262ドラケンⅢ編

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー