HOME記事ガールズプラモ「ドゥルガーⅡ」の“お嬢様”、“聖騎士”イメージをより強調して仕上げる!ドゥルガーⅠに新装備や髪の毛パーツなどを多数追加した大ボリュームのキットを製作【フレームアームズ・ガール】

「ドゥルガーⅡ」の“お嬢様”、“聖騎士”イメージをより強調して仕上げる!ドゥルガーⅠに新装備や髪の毛パーツなどを多数追加した大ボリュームのキットを製作【フレームアームズ・ガール】

2024.05.01

ガールズプラモスタイル #02(3月29日発売)

聖騎士FAガールを塗装でよりエレガントに!

ドゥルガーⅡのメイン画像

 2023年を締めくくるかたちで発売されたフレームアームズ・ガールのドゥルガーⅡ。FAガール ドゥルガーⅠに新装備や髪の毛パーツなどを多数追加した大ボリュームのキットとなっており、マガツキ崩天と並ぶ現行FAガールシリーズのマストアイテム的な存在だ。

Blondy51による作例は、基の「お嬢様」「聖騎士」的なイメージを強調するペイントワークを中心に製作。可憐な姫騎士をさらに豪華絢爛に仕上げている。

ドゥルガーⅡの画像

フレームアームズ・ガール ドゥルガーⅡ

●発売元/コトブキヤ●9900円、発売中●約16.5cm●プラキット


ドゥルガーⅡの正面全体画像
▲ キットはフレームアームズ・ガール ドゥルガーⅠに、ポニーテールや鶏冠、腰布、フレームアームズ ドゥルガーⅡの武器を追加したもの。追加武器も基本ギミックはデザイン基のFAを踏襲しつつ、ガール向けのサイズで新規造形されている
ドゥルガーⅡの背面全体画像
▲ 基キットの完成度は折り紙付きなので、今回の作例は塗装に注力して製作。髪の毛の隙間やジョイントの肉抜きはパテでていねいに整形した。白はパール仕上げ、基キットでグレーの部分はメタリックレッド、身体の肌が露出してるところはストッキング風に仕上げた。クリアーパーツ裏はメタリックシールで反射するようにしている
ドゥルガーⅡの素体の画像
▲ 素体状態。肌の露出はだいぶ減ったが、塗装でボディラインがむしろ映えるようになった(眼福!)
ドゥルガーⅡのヘアパーツを差し替えた画像
▲ キットはポニーテールの他にFAガールドゥルガーⅠの髪の毛パーツも付属しているので、組み合わせでアレンジも可能
ドゥルガーⅡの頭部の画像
▲ 頭部の鶏冠は差し替えでジャマー展開時を再現できる
ドゥルガーⅡのアクションポーズのバストアップ画像
ドゥルガーⅡの武器の画像

▲ ベルングルスト(大剣)はリハルー(双剣)とハジット(長剣)に組み替え可能。ヘルライネ(盾)は先端がクロー状に展開する。ドゥルガーⅠのヘイルラング(槍)も付属している

ドゥルガーⅡのアクションポーズ画像

はじめに
 FAガールドゥルガーⅠの武装強化型ということで大剣や盾が追加され、さらにポニーテールパーツ等も新規追加されたドゥルガーⅡちゃんです。

 今回は敢えて露出多めの肌色部分をストッキング調に、グレー部分をメタリックレッドで塗装して雰囲気を変えて仕上げております!

工作
 今回、工作は合わせ目消し、スジ彫りの彫り直し、平面出し等、ほぼ基本工作のみ。ヒザ下後面の合わせ目はスジ彫りでごまかしました(結果、そんなに気になりません)。

まとめ
 完成後の印象としては、メタリックレッドと金色の相性が予想以上にいい感じで、かなり主人公感が増したなぁと思いました。白い箇所もただの白色よりパール調にすることでちょっと高級感も出せましたね。

 最近はパールやクリアー、メタリックなど、本当にたくさんのゴージャスな塗料が発売されているので、ドゥルガーちゃんみたいなキャラはそういった塗料をいろいろ試すのにいいですね!

ドゥルガーⅡの正面全体画像

コトブキヤ ノンスケール プラスチックキット “フレームアームズ・ガール”

ドゥルガーⅡ

製作・文/Blondy51

フレームアームズ・ガール ドゥルガーⅡ

●発売元/コトブキヤ●9900円、発売中●約16.5cm●プラキット

ガールズプラモスタイル#02の表紙画像


ガールズプラモスタイル#02
2,420円(税込)

掲載号のご購入はこちら


ガールズプラモスタイル02のバナー
▲ 「ガールズプラモスタイル #02 特集:広がる30 MINUTES SISTERSの世界」の情報はこちらをチェック!
ガールズプラモスタイル02の特設ページのバナー
▲ 特設ページはこちらをクリック

▼ 関連記事はこちら

この記事が気に入ったらシェアしてください!

Ⓒ KOTOBUKIYA

Blondy51(ブロンディゴーイチ)

オススメの書籍

ガールズプラモスタイル #02

ご購入はこちら

ガールズプラモスタイル #01

ご購入はこちら

フレームアームズ・ガール モデリングコレクション3

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー