HOME記事完成品TOY発売間近の「超合金魂 GX-106 電子星獣ドル&ギラン円盤」ギミック満載の商品仕様をたっぷりご紹介!

発売間近の「超合金魂 GX-106 電子星獣ドル&ギラン円盤」ギミック満載の商品仕様をたっぷりご紹介!

2023.09.29

超合金の魂【BANDAI SPIRITS】 月刊ホビージャパン2023年11月号(9月25日発売)

 今回は、発売間近となった「GX-106 電子星獣ドル&ギラン円盤」の詳細を紹介していこう。
(構成・文/池田元気、五十嵐浩司[TARKUS])

●発売元/BANDAI SPIRITS コレクターズ事業部

超合金魂ドルギランを徹底紹介!!

 いよいよ『宇宙刑事ギャバン』(1982)にて、ギャバンとともに宇宙犯罪組織マクーと戦った、超次元高速機ドルギランが発売間近となった。ミニサイズのサイバリアンとギャビオンの格納や、名曲の挿入歌を収録した音声ギミックなど、超合金魂ならではのプレイバリューをとことん詰め込んだ豪華な内容となっている。今回は、パッケージとともに「GX-106 電子星獣ドル&ギラン円盤」の商品仕様を改めて紹介していこう。

電子星獣ドル&ギラン円盤 正面
電子星獣ドル&ギラン円盤 パッケージ
▲︎パッケージは、電子星獣ドルとドルギランが目印だ。発売中の「超合金 宇宙刑事ギャバン&サイバリアン」と同様に、41年前に発売されたDX超合金ドルギランのパッケージデザインをリスペクトしている
パッケージの中
▲パッケージを開けるとドルとギランが付属パーツと一緒に収まっている。放送当時の玩具のごとく、発泡スチロールに封入されているのが心憎い仕様だ
ギラン 正面
▲ギラン。音声を流すギミックが内蔵されており、本編の戦闘シーンを盛り上げた挿入歌「輝く王者ドルギラン」を収録している
ギラン 天面
▲︎中央には、サイバリアンとギャビオンを格納。前部のカタパルトにギャビオンをセットして、発射することができる
ギラン 背面
▲︎リアビュー。円盤下部に見える細部のマーキングは、塗装で再現するこだわりの仕様となっている
サイバリアン
▲︎サイバリアン。小さいアイテムだが、背部にも塗装が施されている
マクー戦闘円盤 3機
▲︎マクー戦闘円盤が3機付属し、電子星獣ドルと対峙させることが可能
ドル 正面
▲︎ドル。先端部分のV字型ディテール部分は、クリアーレッド成型
ボディが左右に開いたドル
▲ボディが左右に開くと、中から電子星獣の首が覗く
電子星獣ドル 正面
▲︎長い首を展開し、前足と後ろ足、尻尾を引き出すと電子星獣ドルが完成。頭部には劇中同様に、ギャバンを乗せることができる

超合金魂 GX-106 電子星獣ドル&ギラン円盤

●27500円、9月30日予定●約27cm

この記事が気に入ったらシェアしてください!

©東映

池田元気、五十嵐浩司[TARKUS]

オススメの書籍

月刊ホビージャパン2023年11月号

ご購入はこちら

月刊ホビージャパン2023年6月号

ご購入はこちら

超合金魂コンプリート100

ご購入はこちら
PAGE TOP
メニュー